横浜市保土ヶ谷区の歯科は三須歯科医院、審美歯科、インプラント、予防歯科、相鉄線和田町駅徒歩3分、駐車場あります。セラミック BPSデンチャー

更新日 2017-11-01 | 作成日 2008-03-09 印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

| HOME | 診療ポリシー |

更新日 2017-11-01 | 作成日 2008-03-09

eyes0587.jpg

診療ポリシー

治療が終わってから始まる関係を大切に...

『一生自分の歯で噛み、話し、笑う』そんな健康で豊かな生活を求める皆様のパートナーです。治療が終わってからもメンテナンスで一生涯のお付き合いができるようにと思っています。

診療ポリシー

総合的歯科治療

長期にわたって、健康で安定して快適に噛めるように

IMG_0023.jpg我々の歯科医院が目的としている事は、患者さんが長期にわたって安定して快適に噛めるようにする事です。それがお口の健康ではないでしょうか?
ムシ歯治療、歯周病治療、矯正治療、噛み合わせ治療、インプラント、入れ歯、メインテナンス、これらの治療は目的ではなく、治療のゴールへの手段なのです。
欧米の歯科医師は、それぞれ専門に分かれており、患者さんはホームドクターの指示のもと、それぞれの専門の歯科医院へ行くシステムになっています。
日本では、基本的にすべての治療がその歯科医師が出来る事を求められています。患者さんにとっては、同じ歯科医院で同じ歯科医師にすべて治療をしてもらえるのが理想ですが、すべての治療が秀でているというのは非常に大変な事です。そのため私も様々な分野の勉強をし、総合的な判断のもと歯科治療を進めています。しかし、非常に高度な専門的な技術が必要であったり、当医院にはその治療をおこなう為の医療器具が無いなどという場合においては、信頼のおける専門医をご紹介し、そこでの治療が終了後、再び当医院で治療の続きをする場合があります。
最低限、診断する知識は必要だと思っています。

例えば、当医院では矯正治療はおこなっていませんので診断の結果、矯正治療が必要となる場合は患者さんへ説明し同意されれば信頼のおける矯正専門医をご紹介しております。
また、非常に難しい抜歯などの外科処置の場合も信頼のおける口腔外科医をご紹介しています。



患者さんの為になる治療を

患者さんの状態に合わせて何が適しているかを常に考えています。

IMG_0010.jpg保険診療の範囲内でもメタルフリーの概念のもと、なるべく金属を使用しない治療法を選択しています。その結果、奥歯も手前の方は、白い歯を実現しています。
しかし保険診療でも、なるべく満足のいくように頑張ってはいますが、決められたルールがあり、材料や治療方法に制約があることも事実です。特にかぶせ物や、詰め物、コア(土台)、入れ歯などは、見た目も精密さも十分であるとは言えません。
当院では、自費診療を無理に勧めることはしてませんが、良いものを長く使っていただいて健康な生活をしていただきたいと思っています。


皆様の悩みを教えてください

歯とお口の悩み、不満、不安は何ですか?

IMG_3179.JPG皆様は、歯に対する悩み、不安はありませんか?今までの治療に対する不満は何ですか?
当院では、現在の歯の状態、歯ぐき、歯周病の状態を詳しく説明しています。すべてのチェアーにモニターを設置し、必要があればお口の中の状態を撮影し説明を行なっています。
今までの他の先生の治療に対する説明が不十分だった、何をされているのかわからないとの声をよく聞きます。当院では治療方法もなるべく詳しく説明をしています。わからないことがあれば遠慮なくお尋ねください。
皆様が歯に対する関心を持っていただいて、初めてよい治療ができます。気になることや、希望などは、遠慮なくお伝えください。

回数を少なく

なるべく、まとめて治療し通院回数を少なく

IMG_0013.jpg 忙しい皆様の為にも、1回の予約時間を多めにとって、数本まとめて治療したり、一気に治療したりしています。また、小さめの虫歯などはレジン(樹脂)を利用し白い見た目よく、1度で終わる治療法を選択しています。
しかし、患者さんの歯の状態や、症状によっては数回かかる場合もあります。


滅菌・消毒

感染予防のために

DSC05528.JPG紙コップや、紙エプロンは使い捨てのものを使用し、ミラーやピンセットなどの器具は1セットずつ、滅菌バックに入れて高圧蒸気滅菌器で滅菌しています。