| HOME | 診療科目 | メンテナンス |

更新日 2017-12-01 | 作成日 2008-03-09

mid_2_Tooth-Whitening.jpg

メンテナンス

歯とお口の健康を維持するために

長期間、何回も通って治療が終了しても、手入れを怠っては、他に虫歯ができてしまったり、歯石が付いたりしてしまいます。
健康を維持するためには定期的なチェックとメンテナンスが重要です。


『健保だより』に掲載した院長のコラムLinkIcon

メンテナンス

歯とお口の健康を維持するためには

IMG_3211.JPG歯科医院へは、昔は痛いときだけ通うものでした。それが、早期発見、早期治療での定期健診が提唱され、そしてこれからは、もう一歩先に行く『定期予防処置』
むし歯も歯周病もプラーク(歯垢)の中の細菌が原因であることが判っています。予防にはプラークを除去すること、そうプラークコントロールです!毎日のご自分でのホームケアーと歯科医師、歯科衛生士による定期的なプロフェッショナルケアーが必要となります。
プラークは長期間ついているとプラークバイオフィルムと言ってネバネバが強くなりブラッシングだけでは取れなくなってきます。
基本的には3,4か月に1回のペースが最適とされています。